FC2ブログ

「XXXX」で英語学習 ディクテーション部

管理人のオンライン英語学習ノート(主にディクテした不完全スクリプト)  “好きな題材で楽しく続ける”がモットーです
表示中の記事
  • スポンサーサイト
  • will と would の聞き分けについて雑感 その5
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2009年06月06日 (土)
  • 16時22分41秒
by AlphaWolfy

スポンサーサイト 

[ --/--/-- --:-- ]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

will と would の聞き分けについて雑感 その5 

[ 2009/06/06 16:22 ]


● 余談 日本語のアクセント記号

実は日本語の辞書にもアクセント記号が載っていることをご存知でしょうか。
私はかなり古い新明解しか手元にないのですが、例えば【薄める】と引くと
 うす・める④0③:0③【薄める】(他下一) ~(以下、意味)
とあります。
この中で注目して頂きたいのは、数字の部分です。

この数字は、その語の発音が、アクセントの型の一覧表の中のどのパターンにあてはまるかを表しています。
アクセントの型の表は裏表紙の内側に添付されています。
「うすめる」は音が4拍なので、拍数が4つの中の④、0、③にあてはまるという意味です。

このアクセントは実際には音の高低のつながりを表す記号で表記されているのですが、
ためしにそれを文章で書いてみますと、
 ④: 1拍目…低い  2~4拍目…高い  次の語…低くなる  同アクセント語…クサカリ
 0: 1拍目…低い  2~4拍目…高い  次の語…高いまま  同アクセント語…カレエダ
 ③: 1拍目…低い  2・3拍目…高い  4拍目…低い  次の語…低いまま  同アクセント語…ソダテル
とあります。

ここで注目したいのは次の語との関係性です。
日本語を発音するときにいちいちアクセントなんて意識しませんが、
例えばその言葉そのものがよく聞こえなかったとしても、次の語句の発音の音程で、抜けた音を無意識に補っていることがよくあると思います。

英語にもこれがあてはまるんじゃないかな~と思ったので、書いてみました。
その単語そのものの音にこだわるだけでなく、次の語との繋がり方で分かることも多いだろうなぁと。


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カレンダー・アーカイブ
カテゴリー
トランスクリプト(非公開)
DEATH NOTE
デスノート
 【注意点
(ANIME, 37 episodes long)
-1--2--3--4--5--6--7--8--9-10
11-12-13-14-15-16-17-18-19-20
21-22-23-24-25-26-27-28-29-30
31-32-33-34-35-36-37
デスノートの単語・熟語一覧

PRIDE AND PREJUDICE
高慢と偏見
 【注意点
(BBC DRAMA, 6 episodes long)
EP1 1--2--3--4--5--6
EP2 coming soon ...

MEET THE ROBINSONS
ルイスと時間泥棒
 【注意点
(DISNEY CGI FILM, 9 entries long)
--1--2--

MICHAEL JACKSON
マイケル・ジャクソン

(SHORT FILM)
THRILLER / SAY SAY SAY / GHOSTS
(Lyrics)
The Jacksons: Live "Movie and Rap"

最新のコメント
ブックマーク




 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。