FC2ブログ

「XXXX」で英語学習 ディクテーション部

管理人のオンライン英語学習ノート(主にディクテした不完全スクリプト)  “好きな題材で楽しく続ける”がモットーです
表示中の記事
  • スポンサーサイト
  • 日本語音声+英語字幕のススメ
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2009年04月05日 (日)
  • 22時09分11秒
by AlphaWolfy

スポンサーサイト 

[ --/--/-- --:-- ]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

日本語音声+英語字幕のススメ 

[ 2009/04/05 22:09 ]

最近は、YouTubeでジブリの英語吹き替えをちょこちょこ観ています。


ジブリは大体の作品のDVDを持っているので、
YouTubeからつくったmp3でディクテーションしてから
DVD字幕で答え合わせをしようと思っています。
(何度も巻き戻すディクテーションにはmp3が便利です。

でもDVDの音声抽出の方法を知らないので、
毎回YouTubeで探さなければいけないのが面倒です^^;)


ディクテーションが目的なので
音声が英語に吹替えられているものを探しているのですが、そしたら中に、
日本語音声のままでファンサブ(ファンがつけた英語字幕)がついているものがありました。

それが……なかなか勉強になる!


耳で聞いた日本語のセリフにぴったりな英語表現が
正確な形でその場で目に入ってきます。

いつもの実力不足で不完全なディクテーションの時のように
will なのか would なのか迷うこともありません。

むしろ、字幕で色々なセリフを見ているうちに、
二つのニュアンスの違いが分かってきそうなくらい。


純粋にリスニング力UPが目的ならば
英語音声のディクテーションがいいのかもしれませんが、
私のように、表現をたくさんインプットするのが目的の場合は、

 日本語音声+英語字幕

が一番近道なのかもしれないと思いました。




以前にも似たような話を聞いたことはありました。

例えば、フレンズで勉強するときには、
日本語吹替+英語字幕が一番いいとか。

その時は、海外ドラマを日本語吹き替えで観るなんて冗談じゃない、
と思って却下しましたが、
もとが日本の作品ならば、日本語音声+英語字幕、まったく問題ないです!


ただ、私はディクテーションそのものが好きなんですよね~。
まだ実力不足で効率が悪いと分かっていても。

[ 2009/04/05 22:09 ] 英語雑談 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カレンダー・アーカイブ
カテゴリー
トランスクリプト(非公開)
DEATH NOTE
デスノート
 【注意点
(ANIME, 37 episodes long)
-1--2--3--4--5--6--7--8--9-10
11-12-13-14-15-16-17-18-19-20
21-22-23-24-25-26-27-28-29-30
31-32-33-34-35-36-37
デスノートの単語・熟語一覧

PRIDE AND PREJUDICE
高慢と偏見
 【注意点
(BBC DRAMA, 6 episodes long)
EP1 1--2--3--4--5--6
EP2 coming soon ...

MEET THE ROBINSONS
ルイスと時間泥棒
 【注意点
(DISNEY CGI FILM, 9 entries long)
--1--2--

MICHAEL JACKSON
マイケル・ジャクソン

(SHORT FILM)
THRILLER / SAY SAY SAY / GHOSTS
(Lyrics)
The Jacksons: Live "Movie and Rap"

最新のコメント
ブックマーク




 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。